FC2ブログ

ショタ 「ここがセーフーゾク店か……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 21:37:21 ID:wbEtn6450
ショタ「お盆でじーちゃんばーちゃんから金たっぷりもらえたし、入ってみよう」

男「いらっしゃいませ」

ショタ「うわっ」

男「ご希望は有りますか」

ショタ「え、えーっと……おっぱい……」

男「胸の大きな人ですね。 さて……」 スタスタ

ショタ「ひっ! お、お金ちゃんと持ってますから」

男「ヒソヒソ……僕、いくつ?……」

ショタ「えと、13歳です」

男「はじめて?」

ショタ「わかんない……じゃなくて、えと、は、はじmt……////」

男「よしよし」 ポンポン

ショタ「……」

男「じゃあとびっきりいいお姉ちゃんをいっぱい用意してあげるから」

引用元: ショタ 「ここがセーフーゾク店か……」

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 02:10:42 ID:RuKx+cRu0
>>132
女Cはセックルに参加してなかったから可哀想でエピソード入れました
ショタコンだから女で誰推しってのはないかな

難しそうだし、一切エピソードが思いつかない
こっちから言っておいて申し訳ないけど、このスレはおとしちゃおう ごめんね
みんなもショタSS書いてね
できれば血のつながったお兄ちゃんと
極度の葛藤を抱えながらも欲望に負けてセックルしちゃう兄弟のSSを見たいです
それじゃあ

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 21:38:18 ID:kZ0g7ZR50
兄ちゃん…

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 21:38:19 ID:UjJ5qfbV0
いい店だな・・・

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 21:40:56 ID:wbEtn6450
ショタ「でも、お金が」

男「いいんですよ。 君かわいいから、嬢が喜ぶんで」

ショタ「じょー? 男かよ絶対いやだ!」

男「いや、お嬢さん、とかの嬢です」

ショタ「ほー、なるほど」

男「それじゃああっちのイスで待っててくださいね」

ショタ「うん」

……

ショタ「ドキドキ」

……

ガチャ
男「ショタ様。 こちらへどうぞ」

ショタ「よ、よろしくおねがいしますっっっ」

男「^^; ついてきてくださいね」

スタスタ

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 21:45:34 ID:wbEtn6450
男「この部屋に入ってください。 それでは」

ショタ「えっ」

スタスタ

ショタ「いっちゃった」

ショタ「……」

ショタ「……開けていいのかな」

ショタ「……」

ショタ「おじゃま……しま……す」 ガチャ

女A「きた! 本当に子供じゃんかわいー」

女B「こっちきなって、早く!」 グイグイ

ショタ「え、え、え」

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 21:48:29 ID:wbEtn6450
女C「おお、可愛いじゃん」

ショタ「///」

女A「かわいー」

ショタ「///」

女B「どうしよ、脱がしちゃう?」

ショタ「ァ……ェ……」

女A「喉からからっぽいだけど、大丈夫? お水でも飲む?」

ショタ「ダイジョブ……デス」

女C「ドキドキしすぎだよ? リラックス、リラックス」

ショタ「は、はい」

女C「んー。 一緒にお風呂はいろっか~」

ショタ「お風呂!?」

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 21:49:34 ID:kZ0g7ZR50
いいぞーこれ

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 21:51:37 ID:wbEtn6450
女B「そ、風呂入っていっぱいサービスしてやっから」

ショタ「は、はい」

女A「お姉ちゃん達がオトナにしてあげるから、怖がらなくていいからね」

ショタ「ひぁ、ひゃぅぃ」

女C「あらあら」

ガチャン

女A「じゃあお姉ちゃん達が後から入るから、ショタくんヌギヌギしようか」

女B「アタシが脱がす! それ!」

ショタ「あ、あぅ」

バサッ

女B「うひょー! 胸板うっすいな すべっすべだし」

女C「可愛いわねー。 Bちゃんがっついたら怖がっちゃうよ?」

女B「目の前にご馳走があったらがっつくタイプだからさ」

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 21:54:07 ID:jSnHUFD90
マジレスすると13歳はこんなに可愛くない

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 21:54:46 ID:AHyrwBsc0
>>12
10歳ぐらいな感じだよなこれ

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 21:54:37 ID:wbEtn6450
女A「はぁ。 ショタくん固まってるからゆっくりしようね。 じゃあおズボン脱がすからね?」

ショタ「うん」 コクリ

バサリ

女A「本当にすべすべね。 肌のキメがすごいわ」

女C「負けそうねぇ。 私達」

女A「後は……それっ」

ショタ「あっ、ダメ!」 ガシッ

女A「え、ダメなの?」

ショタ「だって、だってさ」

女B「情けねー。 バッて脱いじまなよ、男だろ?」

ショタ「フツーに恥ずかしいし……」

女C「じゃあお姉ちゃんがやさーしく脱がすから、手をどかしてみて?」

ショタ「……ん」 両手ぶらぶら

女C「ふふふ」

スルリ

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 21:59:25 ID:wbEtn6450
女A「んお あれ」

女B「これマジでチンチンなのか」

女C「ぷにっぷにで可愛らしいわねぇ」

ショタ「///////」 ササッ

女A「隠さないの、だーめ」

女C「さっさとお風呂にいれちゃいましょうか。 可愛そうですよぉ」

女B「そうだな。 オラ入れオラ」

バタン(開) バタン(閉)

ショタ「こ、これって大丈夫なのかな」

ショタ「オレやばくないか」

ショタ「完全にオトナの空間って感じだし……」

ショタ「あのおねーちゃん、みんな乳すげーでかかった」

ショタ「オトナになったらなんか戻れない感じする」

ショタ「なんかすっげーヘンな切なさがあるんだけど……」

女A「何一人でしゃべってるのー? 入っちゃうよ―」

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:00:02 ID:qUxb9OL40
ほう

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:01:35 ID:wbEtn6450
ショタ「は、ふぁぃ!」

ガチャン

ショタ「!?!?!?」

女A「おー。 お風呂で見るといやらしー」

女B「勃起させちゃえよ。 勃ったらデカイかも」

女C「ボッキって、分かる?」

ショタ「そそれくらいわかるす」

女C「そ、そう」

女A「とりあえずカラダ、綺麗にしよっか」

ショタ「う、ん」

キュッ サアァァァァァ

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:05:12 ID:wbEtn6450
ショタ「(やべーすげーでけー……ってか本当にチンコない……しかも毛もない、オトナなのになんで?)」

女A「流すよ」

ショタ「…」コクリ

ショタ「(や、やばい女の人ってこんな……丸くてなんか……)」 ゴクリ

女A「(お肌すべすべ……水弾いてる……男の子ってシャワーかけると水がおちんちんのラインに流れるからオシッコしてるかと思ってびっくりするんだよね)」

女B「(すげー旨そう)」ジュルリ

女C「(かわいらしいわぁ……きれいなお城にふたりきりで暮らして……奴隷にして首輪つけて射精管理したいわぁ……)」

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:11:00 ID:wbEtn6450
女A「じゃあボディソープで綺麗にしようねー」

ぬるぬる

ショタ「え、なにしてんの?」

女B「? ホディソープ塗ってんの」

ショタ「オレのカラダ洗うんじゃないの?」

女C「ふふふ。 私達のカラダで洗うのよ」

ショタ「!?!?!?」

女A「じゃあ洗うからね」

ショタ「あ、ふぁ (や、柔らかいし暖かいしなんか……)」

女B「あれ、中学生っていうとおっぱい見ただけで勃つはずなんだけど、こいつ全然勃たねえな」

女C「緊張してるんじゃないかしら」

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:18:56 ID:CLMQtvNv0
ふむ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:22:57 ID:EPcB4X7k0
このスレが…理想郷か…

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:28:08 ID:wbEtn6450
女A「じゃあおちんちん中心に洗っちゃおうかなー」

ショタ「ふ、ふぁ、ぁぅっ (だめだ、ドキドキし過ぎてボッキどころじゃ……)」

女B「インポなんじゃねえの……?」

女C「そんなグイグイいっちゃだめよ。 もっと優しくしなきゃ」

女A「まあいいわ。 とにかく綺麗にしなきゃね」

ぷにぷに ぬるぬる ぬぷぬぷ

ショタ「きもちぃ」

女A「♪」

ぷにぷに ぬるぬる ぬぷぬぷ

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:31:06 ID:wbEtn6450
数分後

ショタ「……」

女A「さてと、ここはベッドの上。 オトコの子一人、おねーちゃん三人」

ショタ「……」

女A「オトコの子すっぽんぽん、おねーちゃんすっぽんぽん」

ショタ「……」

女B「これからアタシ達となにすんのか言ってみな」

ショタ「えと、そーいうことする」

女B「あ? ボカすなよ」

女C「やめなよぅ。 おびえちゃうでしょー」

女B「ちっこくて可愛いからいじめたくなんだろ」

ショタ「……オレ、可愛い?///」

女A「へー」

ショタ「なんだよっ」

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:33:31 ID:wbEtn6450
女A「カワイイって言われて、嬉しいんだ」

ショタ「んなわけないだろ! 早く……」

女A「早く、何?」

ショタ「……オトナにしてよ」

女A「――わかったわ」

女B「ガキの童貞卒業式とか堪んねえな」

女C「誰が最初をいただくのかしら」

女A「私よ。 絶対に」

女B「ショタに選ばせろよ」

女C「誰がいいのかな?」

ショタ「(え、選べるわけないじゃん!)……わかんない……」

女A「じゃあとりあえずおっぱいさわってみる?」

ショタ「うぁ!? う、うん」

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:35:34 ID:A3yo0ZeT0
いいぞ^~

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:36:13 ID:wbEtn6450
ショタ「(お風呂とは違ってヌルヌルしてなくてペタペタしてて……柔らかくて……)」

女A「どう?」

ショタ「すごい」

女B「可愛い反応だな。 ほら、おっぱいで溺れさせてやる。 Cも手伝って」

女C「はぁ~い」

ショタ「ふ、ふわっうわっ(やばいって! カ、カラダがおっぱいに包まれて……)」

女A「顔真っ赤」

女C「うーん。 それでも勃たないのねぇ」

女B「誰がヤるか以前にまず勃たせなきゃな」

女A「フェラしてあげるね」

ショタ「うん(フェラってエロサイトでかなり見たけど、チンコしゃぶる?感じのやつ?だっけ)」

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:38:57 ID:wbEtn6450
ちゅる ちゅぽ ちゅっ ちゅっ

ショタ「……」

女A「(柔らかい……しゃぶっててふにふにして気持ちいいなんて……クセになりそう)」

女B「どう? 勃った?」

ショタ「……」 フルフル

女A「私が下手なのかな……」

ショタ「ち、違います! なんかすげードキドキしててなんかすげー手とかピリピリしてて、なんかそのあれですなんか」

女B「大丈夫大丈夫。 とにかく落ち着け」

女C「でもどうすればいいんでしょうか」

女A「ん~ じゃあ、女の子のカラダ、あんまり知らないでしょ。 勉強してみる?」

ショタ「は、はぃ……」

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:44:35 ID:wbEtn6450
女A「ここが、女の子の大事なところ」

ショタ「は、はい(エロ動画と違ってすげーきれいじゃん……毛も無いし)」

女B「ん? 見てないで触ってみろよ」

ショタ「え、いいの?」

女A「いいよ」

ショタ「じゃ、じゃあちょっとだけ」

むにっ

ショタ「おぉ」

女C「感動?」

ショタ「わかん……ない」

むにっ むにっ

女A「あっ」

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:48:16 ID:wbEtn6450
ショタ「……」

むにっ むにっ にゅるん

ショタ「ぅぁ」

女A「ぁ、ぁん」

ショタ「(感じてんのかな、オレの手で……しかも思ったより狭くて……あったけーし……)」

女C「あ!かたくなってる!」

女B「おーほんとだ。 ってか勃てばそれなりにあるじゃん。 これならしっかりできそうだな」

ショタ「で、でき……しっかr……」

女B「今のうちに突っ込んじゃえ ほらほら」

ショタ「ゴクリ」

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:48:46 ID:wbEtn6450
女A「はぁ……はぁ……挿れてみていいよ、ショタくん」

ショタ「う、うん」

――にゅぷるんっ

ショタ「あ、あれ」

女A「ちゃんと手で入れるようにしないと、意外と入らないよ?」

ショタ「うん 今度はちゃんと挿れる……」

女A「(かわいいー。 接合部しか見てないし、初々しくていいわね)」

ショタ「あっ」

にゅるり

女A「……」

ショタ「あ、あ」

女A「おめでと」

ショタ「ふぅー ふぅー」

女B「? なんで深呼吸してんの?」

ショタ「でちゃ……ふぅー……出ちゃいそう……ふぅー」

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:52:51 ID:wbEtn6450
ショタ「(ダメだ出そう)」

女C「私、のっかっちゃおうかしら」

女A「え、ダメダメこの子もう出そうって言ってるよ」

女C「男の子なんだから、ガマンの練習もしなきゃ! よいしょ」

ショタ「ふぁ」

ぼふっ

ショタ「(うぁぁ、顔が、おっぱいに挟まって、後ろに動けないしやばい)」

ショタ「フ、フゥッ……フッ……ふぅー……」

ショタ「あ、やばっ」

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:55:36 ID:wbEtn6450
ドックン ドクッドクッドクッドクッドク……

女A「あちゃー」

ショタ「ふぅっ……くぁっ……んああぁ……」

ドクン……ドックン……トク……ピクッ……ピクッ……

女A「すっごい膣内でびっくんびっくんしてるんだけど」

女C「出しちゃったっぽいわねー」

女B「あ? まじかよ」

ショタ「へ、へへっ……」

女A「あのさ、ボク。 ナマはヤバイんだよねぇ」

ショタ「え、な、ナマ……?」

女C「ノースキンでしょ? 許可もらってないでしょ? お赦しもらった? ねえもらった? ボク訊いてる?」

ショタ「え、えっと」

女B「おいんざけんじゃねえぞゴら! あーこの娘はらんだわ。 わかるか? は・ら・ん・だ」

ショタ「あ、か、ちゃん?」

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 22:59:32 ID:wbEtn6450
女B「そーだよてめぇマジどうすんだこれ。 堕ろすのだって2000万とかかかるんだぞ(嘘だけど)」

ショタ「にせ、んまん? どんくらい?」

女B「そんくらい分かんだろうが中学生ならよぉ」

ショタ「オレ頭良くなくて……クラスでも下のほうであの……」

女C「どうするのかしらねえ。 携帯電話あるし、お母さんとかに一応連絡しましょうかぁ」

ショタ「や、やめてっごめんなさい」

女A「あのさぁ。ごめんなさいじゃ済まないのよ。 わかってんの。 ボクねぇ、今もうパパになってんのよ? 私のお腹の中に赤ちゃん作ったのよ?」

ショタ「そ、そん……ヒッグ……つもり……ヒッグ……ちがって……ヒッグ」

女B「泣いてんじゃねえどうすんだって訊いてんだよごらあ”!!!!」

ショタ「ごめなさ……うぅっ……ヒッグ……」

女C「まあまあ。 お姉ちゃんたちね、お金があれば赤ちゃんおろせるんだけど、いくら持ってるのかなぁ?」

ショタ「に……ヒッグ……2万円……」

女C「あらら、全ッ然たりないわねぇ……」

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:04:37 ID:uofgZrDZ0
は?胸くそ

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:04:42 ID:wbEtn6450
女A「あ、もしもしぃ? 私だけど」

ショタ「え、え、誰に」

女A「ちょっと来てくんない? ガキに中出しされたわ。 金? 持ってないけどカラダイケるわ。 上物。 13とか言ってた。 ちっちゃい。 うん。 はい。 はい~」

ショタ「なんの話?」

女A「アンタ金ないからさ、稼ぐしか無いんだわ」

ショタ「でもオレバイトとかしたことなくて」

女B「ここで働かしてやるから稼げって言ってんの」

女C「よかったわねぇー」

ショタ「ここ……? あの受付みたいなこと? オレ難しいことできないよ」

女A「違う違う。 もっと簡単なことすんのよ」

女B「そうそう。 アタシたちとおんなじ仕事。 その可愛いチンチンおっぴろげてアンアン言ってりゃいいの」

ショタ「ち、ちん……い、いやだ」

女C「そんなこと言える立場じゃないわよねぇ。 バラして売っても結構高くなるけどどっちがいいのかしら」

ショタ「い、いやだ」

女B「いやいやって、うっせえな。 ちょっと待ってろ今オーナーが来るから」

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:08:20 ID:UnNhM6KR0
えっ

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:11:12 ID:wbEtn6450
スタスタスタ バタン

ショタ「お姉ちゃんたち、行っちゃった……」

ショタ「オレどうなるんだろ」

ショタ「怖い……怖いよ……」

ガチャッ

ショタ「!?」

男「お前か 手間かけさせやがってこのクソガキがっ……!!」

ドスッ

ショタ「ぐぁっ……いっっってぇ……」

男「あ? いま痛いっつったか?」

ショタ「い、いっでないでず……」

ドスッ ドスッ

ショタ「あぐぁっ……げほっ……」

ガシッ

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:12:54 ID:wbEtn6450
ショタ「か、髪、痛い……」

男「オスガキ。 お前、自分のカラダがいくらすんのか、知ってんのか?」

ショタ「ご、ごめん……なさ……」

男「一発100万だよ。 100万。 すげえだろ?」

ショタ「か、金は、返します、どうしたら」

男「一発100万で20回で2000万。 でもさ、維持費とかいっぱいかかるんだよね」

ショタ「……」

男「だからさぁ、金借りてさぁ、とりあえず返してくんない? 返済は稼いだ分からゆっくりでいいから」

ショタ「オレ、よくわかんない」

男「とにかく親のクレジットカード盗ってこいっつってんだよ」

ショタ「……」

男「じゃないとお前、こうなるからな」

ベシッ バラララララ

ショタ「(なんだろうこれ……写真?)」

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:14:10 ID:dSXrX0gv0
ここから犯されまくるショタはよ

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:14:13 ID:0F0kH7a60
こんな展開望んでねえよwwwwwwwwた

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:16:40 ID:M/mXbwUl0
おれが代わるからショタくんを解放してあげてぇ…

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:17:20 ID:wbEtn6450
ショタ「……ぃ、ぃ!?!?」

男「わかったら早く盗ってこい。 ケータイは預かっとっから、逃げたらわかるからな」

ショタ「(なにこれ……ただのお肉の写真かと思ったら、人間がこうされてる様子の写真じゃん……グロイし、怖いよ……オレもこうなっちゃうのかな)」

ショタ「(よく見たらオレよりちっちゃい男の子だし……つ、作り物だよな? 犯罪だし)」

ショタ「こ、これ、作り物……」

男「おら」

どさっ

ショタ「ひ、ひぁあ!?」

男「ぎゃはははは。 ちびってんじゃえええぞクソガキ。 まあベッドもお前の稼ぎで取り返させるからいいけどさ」

ショタ「か、顔、あって……あ……あ……う、うぇ……」

男「今日はここに泊まってけよ。 クレジットカードは明日でいい。 客待ってっからな」

ショタ「きゃ、きゃく?」

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:19:47 ID:wbEtn6450
男「黙ってそこに寝とけ。 お客さまが来たら全部いうこと聞け。 わかったか」

ショタ「でも」

男「……聞かねえガキだな。 ネット社会のお子さまはリアリティねえとだめか。 ちょっと待ってろ」

スタスタスタ カチャカチャ

男「これみろ」

ピッ

ショタ「テレビ?」

男「黙ってみろ」

ショタ「……あ、さっきの男の子……まさか、やだ、オレ見ない」

男「いいから見ろ。 後で内容きくから。 答えられなかったら同じように殺すぞ」

ショタ「ひっ」

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:22:29 ID:wbEtn6450
ショタ「(あ、あ、やっぱあの機械に入れられるのか……うわ、すげえキモイ……マジでバラバラじゃん……足だけとか痛そう……え、え、上もやんの!?……うわ、うわ、うわ)」

男「お?どうだった?ちゃんと見てたか?」

ショタ「は、はぃ……ヒッグ」

男「男の子どうなってたかしっかりお前の口で言え」

ショタ「え、えっど……ヒグ」

男「は や く い え !」

ショタ「ひぁっ……あの……バラバラで………うっ……」

男「んー。足だけ入れられてたじゃん。 どう思った?」

ショタ「い、いやだ……」

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:25:40 ID:wbEtn6450
男「けけけ……そりゃそうだろう。 あの子さぁ、けっこうぐっちゃぐちゃでも中途半端にずっと生きてたんだぜ? どう思う」

ショタ「痛そう」

男「痛いなんてもんじゃねえんだよ……すっげえすっげえ痛いんだよ、わかるか?」

ショタ「……」

男「俺たち、どんくらいぐちゃったら死ぬかわかってんだよね。 だから死なない程度にってやつ?」

ショタ「……」

男「まあ殺してくれって言ったらいつでも殺すよって教えたんだけどさ」

ショタ「……」

男「一回目ですぐ殺してくれ、っていうんだよ。 耐えられねえんだよな」

ショタ「……」

男「でもその後50回は生きたまま機械に入れたけどな! ぎゃはははははは」

ショタ「……」

男「ひゃははははははははははははははははは、ひぃーっひぃーっはっははははっは」

ショタ「……」

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:28:14 ID:wbEtn6450
男「わかったら全部いうこと聞け。 1個でも逆らったらコイツと同じになるから。 サツに通報してもな」

ショタ「さ、さつ……?」

男「ケーサツ。 わかりまちたか?ぎゃははは」

ショタ「……はい」

男「……つまらん。 客待ってろ。 なんでも言うこと聞け。 わかったな」

スタスタスタ

男「あ、そうだ。 どーてい卒業おめでとう、ボク。 もうオトナなんだから社会のルールにしたがえよ」

バタン

ショタ「……」ガクガクガクガク

ショタ「……」ガクガクガクガク

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:30:06 ID:vwzxJDMo0
今日ソープいくの辞めるわ

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:30:43 ID:wbEtn6450
ショタ「……(すっげー悲鳴だった)」

ショタ「……(こっちまで鳥肌立つくらい、叫んでた)」

ショタ「……(きゃーとかぎゃーって、言わないんだな)」

ショタ「……(ひゅぁあ、みたいな、正直言って、キモイっていうか)」

ショタ「……(本当に死ぬときって、あんな声なんだ)」

ショタ「……(血も映画と同じだった。 映画がリアルなのかな)」

ショタ「……(もうやだ、もうやだよ)」

ショタ「……(入らなきゃよかった、してもらわなきゃよかった)」

ショタ「……」ガクガクブルブル

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:32:26 ID:wbEtn6450
ガチャ

男「こちらです、お客様」

ショタ「!?」

?「!?」

男「どうされました?」

?「いや、なんでもない。 マジモンだなって思って。 ははっ。 ありがとう」

男「そうですか。 それではごゆっくり~」

バタン

ショタ「……」

?「……何してんだ、お前」

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:35:16 ID:wbEtn6450
ショタ「……あ、あ」

?「落ち着けよ」

ショタ「ふ、ふぁぁ……」

パタリ

?「なんで倒れるんだよ。 オレと寝る気かよ……ってか寝てんのかよ」

?「うーん」

?「仕方ない 起こすか」

ペチッ

ショタ「……」

ぐにっ

ショタ「ぎゃっ」

?「はは。 起きた起きた」

ショタ「……あ、安心しちゃって、カラダに力入らなくて……」

?「そうだろそうだろ? オレが来たからな。 もう安心していいぞ」

ショタ「助けに来てくれたの? 兄ちゃん」

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:38:52 ID:86yAnljj0
俺得展開

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:40:43 ID:wbEtn6450
兄「お前をってわけじゃないけどな」

ショタ「?」

兄「ってかお前ここで働いてたのかよ。 すげーショックなんだけど」

ショタ「ちげぇよ。 今日無理矢理働かされそうになったんだよ」

兄「なんで」

ショタ「赤ちゃん……あの……」

兄「あ? まさか嬢の中に出したのか」

ショタ「ん (なんかこっ恥ずかしいな)」

兄「お前もオトコだったんだな」

ショタ「るせーよ! (うわーなんかすっげえ安心する)」

兄「……」

ギュッ

兄「クソガキが。 もう馬鹿なことすんなよ」

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:41:08 ID:8fI5e1sg0
どうしてこうなった

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:45:24 ID:wbEtn6450
ショタ「あ、抱きしめんな気持ちわりい!」

兄「真剣に聞けよ。 お前、今、殺されそうなところにいるんだぞ。 あとデカイ声出すな。 身内ってわかったらやばいから」

ショタ「あ、うん (ちっちゃい頃、俺のこと殴ってばっかのクズだったのに……なんか、かっこいいな)」

兄「お? 惚れた?」

ショタ「な!? んなわけないだろ! 男同士なんだから!」

兄「まあふざけてらんねえな。 入り口はあそこしかないし、窓も……ハメ殺しだな」

ショタ「開かないの?」

兄「そ。 光を取り入れるだけの開かない窓をはめ殺しっていうんだよ」

ショタ「ふーん」

兄「……」

ショタ「ねえ、なんでわかったの? オレがここにいるって」

兄「偶然だって。 オレはネットでビデオ見つけて、調査に来ただけ。 エゲツねえし、許せないからな」

ショタ「ビデオって、あ……」

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:47:57 ID:wbEtn6450
兄「見たのか?」

ショタ「……」ガクガク

兄「ちっ。 こんなガキに、んなもん見せやがって……」

ショタ「兄ちゃん」

兄「でよう。 バッグに入れ」

ショタ「え?」

兄「この中だ。 満足したから帰るって言って、店の正面から出る」

ショタ「バレたらどうすんだよ!」

兄「今は逃げること優先だろ? 早く入れ。 絶対に動くな。 あと声も出すな。 わかったか?」

ショタ「うん」

もぞもぞ もぞもぞ ジィーッ

ショタ「……」

兄「よし、出るぞ」

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:49:47 ID:ebbj+Dlk0
兄の部屋で飼われるんですねわかります

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:53:43 ID:wbEtn6450
兄「ついでにビデオも押収だな。 今どVHSかよ……」

ショタ「ぶいえいちーす?」

兄「脱ゆとりクンは知らなくていいの。 黙ってろ」

ショタ「ふぁぃ……」

がちゃ スタスタスタ がちゃ

男「おや、もうお帰りになられるのですか」

兄「ええ。 なんかあまり動きの良くない子で。 でも満足はさせてもらいましたんで、これで」

男「そうですか。 これは失礼。 きちんと教育いたしますので……お題は10万ほどです」

兄「はいよ」

男「はい確かに。 ありがとうございました」

ショタ「(10万!? 100万っていってたじゃねーかよ! オレって結構安いんだな……)」

スタスタ

男「ところで、そのバッグの中に入ってるものは」

兄「え、なんですか」

男「商品のテイクアウトは、認められておりませんよ?」

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28 23:59:09 ID:wbEtn6450
兄「……何の話だ」

男「おいお前ら!こっちだ!」

ザッザッザ

男2「どうした」

男3「こいつサツか?」

男「わからんが、ガキを持ってる。 バッグの中だ。 撃っていい」

兄「!? わかった、手を離す。 撃つな! お前らの商品だろ!? 金を無駄にするよりいいだろ!?」

男「なるほど。 その狼狽っぷりは……知り合いか」

ショタ「……(ど、どうなってんだ? よく聞こえないけどなんかケンカしてる?……ぎゃぅっ)」

ドサッ

兄「違う。 見てたら情にかられて、逃してやろうと思ったんだ」

男「捕まえとけ、お前ら」

男2「おら、こっちこい」

男3「ケケケ」

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:05:07 ID:RuKx+cRu0
兄「ん……んぅ? なんだここは、倉庫?」

ショタ「あ、よかった。 死んでたのかと思った」

兄「そんなんで死ぬかよ。 ん? なんだこの音……」

ザァーッ ザァーッ

兄「やばいな」

ショタ「え? 何が?」

兄「ここってさ、海じゃね?」

ショタ「わかんないよ。 オレずっとバッグのなかだったもん」

兄「バッグから出されるときに何も見なかったのか?」

ショタ「中で寝ちゃってて……すげえ長い時間移動したよ」

兄「……下手に動くのも危ないな」

ガチャン

男「よお」

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:14:12 ID:RuKx+cRu0
男「お前ら兄弟だったんだな。 携帯から色々調べさせてもらったわ。 お前らの顔写真見せたら、お前らの親は金くらいポンポン出すだろ」

ショタ「……」

男「証拠付きの兄弟モノってさぁ、なっかなか取れないんだよね」

兄「どういうつもりだ」

男「いや、お前の免許証とこの子の学生手帳があればさ、他人にも近親相姦してますー変態ですー嘘じゃないですー証拠ですーって、売れるだろ?」

ショタ「兄ちゃん……」

兄「……糞共が」

男「ここさ、船の上なんだよね。 落とすのも簡単なんだわ」

兄「……」

男「ベッドあるじゃんそこに」

兄「……」

男「ヤれよ。 早く」

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:19:29 ID:ZxJWFL4R0
まさかのホモ展開

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:24:26 ID:RuKx+cRu0
兄「……」

男「じゃあ死ね」

ショタ「わかったよ!!!」

シーン

兄「……」

ショタ「兄ちゃん」

兄「でも、お前……」

ショタ「オレ、きっと平気だから」

兄「……」

ザァーッ ザァーッ

兄「クソッ……クソがっ……」

男「隠し撮り風が欲しいから、俺達は出るからな。 カメラはもう回ってる。 好きなだけおとーとを愉しめよ。 ぎゃはははは」

バタン

兄「ショタ」

ショタ「……おれ、頭おかしくなっちゃったのかな」

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:27:03 ID:RuKx+cRu0
兄「なんでだ?」

ショタ「怒んない?」

兄「もうそういう状況じゃないだろ」

ショタ「うん」

兄「……なんだよ」

ショタ「オレさ、今すげー兄ちゃんとセックスしたい」

兄「……」

ショタ「だからさ、嫌だとかごめんとか、思わなくていいから」

兄「……」

ショタ「兄ちゃん優しいから、オレが辛いと思ったらできないだろ? 全ッ然つらくないから、さ」

兄「気を使うなよ、こんな時に」

ショタ「半分は……マジだよ」

兄「キメェこと言うな」

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:29:59 ID:RuKx+cRu0
ショタ「今日、女とやっちゃったこととかさ、あのビデオとかさ、ぶん殴られたりとかさ、今日はいろいろありすぎてさ」

兄「……」

ショタ「兄ちゃんだけだったから。 安心できる場所」

兄「……」

ショタ「もうオレ、おかしくなっちゃったんだよ、あいつらに壊されちゃったのかな」

兄「……」

ショタ「えっちしてよ。 何も考えたくない。 兄ちゃんに、ちっちゃいころみたいに抱きしめられて安心したい」

兄「そんな理由で、抱けるかよ」

ショタ「いいから抱けよ」

兄「……」

ショタ「……」

ザァーッ ザァーッ

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:30:25 ID:Q9eFCN4H0
なんだよこれwwwwwww

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:32:05 ID:1SEy/L7x0
途中から路線が…

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:32:35 ID:2e31zFjq0
おいどこに向かってるんだ

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:33:08 ID:QMcbc0UTi
たまらん
最高だ

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:33:11 ID:hmzIP1od0
はよしろ

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:33:32 ID:RuKx+cRu0
ジジジジジジジ

兄「……あれが、カメラかな」

ショタ「それっぽい」

兄「カメラ目線したら、盗撮でもなんでもねえじゃねえか」

ショタ「……」

兄「クソッ」

バンッ

ショタ「兄ちゃん、手、痛そう」

兄「クソッ、クソッ、クソッッ!!!!!!」

バンッバンッバンッ

兄「……もう、いい」

ショタ「兄ちゃん?」

兄「何も考えないで、それでいいや」

ショタ「……」

兄「……」

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:37:59 ID:RuKx+cRu0
ショタ「へへ。 オレのあつーい胸板で抱きしめてやるよ」

兄「ぺらっぺらもいいとこだろ」

ショタ「は?」

兄「あ?」

ショタ「……」

兄「……なあ」

ショタ「何?」

兄「終わったら、オレたち殺されるぞ」

ショタ「う、うん。 なんとなく分かってる」

兄「怖くないのか」

ショタ「すげー怖いよ。 キレた時の兄ちゃんくらい」

兄「そっか」

ザァーッ ザァーッ

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:39:04 ID:YCFYH+Nj0
どうしてこうなったのか

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:42:51 ID:RuKx+cRu0
兄「もうそろヤるぞ。 グダグダしてたらあいつら撃ちに来るかも」

ショタ「そうだね」

兄「……」

ショタ「……」

兄「ちっこいな、カラダ」

ショタ「成長期だからさ、オレ」

兄「泣きそうじゃん 強がんなよ」

ショタ「強がってねえし」

兄「お前、下な」

ショタ「は? 絶対やだし オレが乗っかるから」

兄「いいから寝転がれよ 弟は2Pって決まってんだよ」

ショタ「……意味分かんない」

兄「言うこと聞いとけ。 いざって時のためにもな」

ショタ「?」

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:46:22 ID:RuKx+cRu0
兄「指、入れてみるか」

ショタ「うん……ぅ、うぁっ」

兄「痛い?」

ショタ「当たり前じゃんバカなの?」

兄「ああ、じゃあもっと挿れるか」

ぐりぐり

ショタ「ぎゃぅっ……んぁぁっ」

兄「ん? なんか今……」

ショタ「どうしたの?」

兄「いや、遠くで強い霊力を感じたんだ。 寺生まれかな。 まあいい、だいぶほぐれてきたな」

ショタ「ん、んぁぅ……」

兄「入れちまうか……」

ショタ「なんだよ……オレにボッキしてんじゃん。エロ兄貴」

兄「今日のお前、妙に色っぽいからな。 すっげー可愛いし」

ショタ「へっ」

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:48:35 ID:FNVP+Sax0
┌(┌^o^)┐

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:49:25 ID:RuKx+cRu0
兄「お前を彼女にしてーとかそういうわけじゃないけど、なんつーか、お前が生まれてさ」

ショタ「……」ゴクリ

兄「楽しかった」

ショタ「……」

兄「なくなよ、挿れるぞ」

ショタ「うん」

兄「……へ、ヘンにきっついな、お前」

ショタ「ぅぁあぁ……兄ちゃんが頭悪そうなデカチンだからだろ……」

兄「萎えるから黙れよ」

ぬるぬるぬる……ぬるんっ

兄「あ、やばいな 結構キツ目だし」

ショタ「い、いいぃ、いってえぇぇぇ……」

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:50:54 ID:RuKx+cRu0
兄「……」

ショタ「……い、たく無いから、う、ごけ、よ」

兄「痛そうだぞ」

ショタ「へーき」

兄「……」

ずんっ

ショタ「うぐぁっ……かはっ……」

兄「このままじっとしてよう。 だんだん頭がぼーっとなってくっから」

ショタ「ん」

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 00:56:03 ID:RuKx+cRu0
数分後

ショタ「ん、んぁぁぁ!」

兄「はぁ……はぁ……お前、お尻でオナったことあんだろ」

ショタ「んはぅ……はぁ……なん……で……はぁ……はぁ」

兄「ケツが初めてでイクとか、ありえなさそうだから」

ショタ「ちょっと、気持ちいいかなって、試した」

兄「役に立ったな」

ショタ「へへっ」

カチッ ガチャン

男「よう。 いや、お見事お見事。 ホモ臭い兄弟愛だったな。 汚ねえもん見せられたぜ。 物好きは高く買うんだけどよ」

兄「……」ガバッ

ショタ「にいちゃ、がふがふ」

男「おやおや、かばってんのか。 これ、何だと思う? マシンガン。 すごくね? 高いんだぜー」

兄「サブマシンガン、な」

男「……死ねよ――――」

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:02:25 ID:RuKx+cRu0
――――翌日

ザァーッ ザァーッ

開け放たれたコンテナの窓から、外が見える
どこまで見ても、海しか見えない
もう船から降ろされて、大きなゴムボートの上にコンテナが乗せられているだけのようだ
行く先も、きっとずっと同じ景色

ベッドの上で、オレは幸せだった
銃弾でズタズタの兄の死体が、未だにオレを抱きしめてくれていた

冷たくなるから、オレの体温を分け与えた
突然動いたからびっくりして喜んだ
ただのシゴコーチョクだったみたいだけど

ボートの揺れにともなって、だらりとした兄の華奢な腕が、オレの頬や髪を撫でる
ベッドの上で、俺は幸せだった

終わり

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:03:45 ID:hmzIP1od0
はぁー

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:04:33 ID:FNVP+Sax0
なにこれ

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:06:01 ID:RuKx+cRu0
.。。◯

ショタ「ん……んぅ?」

女A「どうしたの?」

ショタ「あれ?ここは?」

女A「中に出したまま気絶しちゃってたんだよ? 気持よすぎた?」

ショタ「へ? あっれ? マシンガンは?」

女B「何の話だよ」

女C「男の子の夢ってやっぱりそういう感じなのねぇー。 可愛いわぁ」

ぬっぷ

ショタ「あ、挿れっぱ……」

女A「そのまま寝ちゃったの。気持ちいいでしょ、寝起きに挿れっぱって」

ショタ「に、妊娠!?」

女A「大丈夫よ、ピル飲んでるから」

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:06:34 ID:hmzIP1od0
うおあああぁぁあ

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:06:57 ID:1SEy/L7x0
よ く や っ た

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:07:16 ID:d1EX2Deg0
なんだ夢か

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:08:33 ID:RuKx+cRu0
ショタ「ぴ、ぴる?」

女A「赤ちゃんができなくなるお薬。どんどん中に出していいんだよ?」

ショタ「え……」ゴクリ

女A「あ、また大きくなった」

ショタ「////」

女B「もう一発出しちゃえよ! つーか、もう一晩経ったから、ほとんど新しい一発だけどな」

女C「朝勃ちで出すって、気持ちいいっていうわよねえ」

女B「よぉーし。 アタシがショタのお尻舐めてやる。 きもちいぞー」

ショタ「え?え?」

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:09:20 ID:FRJ99Z6r0
やっと追いついた

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:11:14 ID:RuKx+cRu0
ショタ「ひゃぅあ! (お姉ちゃんの股が俺の頭の上に……おっぱいがおしりにあたって……ケツのあななめてる……え、エロいこれ……まじやばいこれ……)」

女A「もう全身が肉に包まれてる感じでしょ」

ショタ「ん、んぅ」

女A「このまま、じっとしてよっか。 スローセックスってすっごく気持ちいいんだよ」

ショタ「ん、ん、ぷは、ぷは」

女C「ちょっとちょっと、Aちゃん!」

女A「え、どうしたの?」

女C「死んじゃう! おっぱいに溺れてる!」

ショタ「ぷは、あぷ、ぷは」

女A「え? あ、やばっ」

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:14:37 ID:RuKx+cRu0
ショタ「ぷはっ……はぁ……はぁ……」

女C「顔まっかねぇ。本当に死んじゃうところだったわぁ」

女A「ごめんね、ショタ君。 でもわかったでしょ、おっぱいは怖いのよ」

ショタ「ふ、ふぁい……」

女B「ぺろ、ぺろ、にゅるん」

ショタ「ひゅぁ!」

女A「ふふ、お尻の穴に舌が入ってきたの?」

ショタ「ん、んふ、んぁ (ああやばい……腰引かなきゃまたイっちゃ……動けない……あぅ)」

女A「あ、ピクピクしてる。 もしかしていっちゃってる?」

ショタ「んんっ……(すっげぇ……うねうね搾られてる感じする……)」

ショタ「っぷは、はぁ、はぁ(イったあともなんか、飲み込まれてるような……きもちい)」

女C「これは悪いオトコになっちゃいそうねぇ」

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:17:45 ID:RuKx+cRu0
――数時間後

ショタ「……あの、ありがとうございました」

女A「いいのいいの。 私達のほうがありがとうって感じ」

女B「中学生は可愛いし、元気いっぱいだし、ヤりがいあるよな」

女C「こっちの肌も若返りそうですもんねぇ」

ショタ「あの」ムクムク

女A「あ、また勃ってる」

女B「心配すんなよ。 また来たらタダでヤってやる」

ショタ「ほ、ホントですか!?」

女C「本当よ。 はい、ゴールドカード」

女A「よかったわね」

ショタ「はい!ありがとうございます!」

女B「じゃあ、またね」

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:19:53 ID:axQkwrLQO
よかった……黒服のあんちゃんに連れていかれたショタっ子はいなかったんだね……

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:20:29 ID:RuKx+cRu0
ショタ「ばいばい!お姉ちゃんたち!……あ」

女A「ん?」

ショタ「あのDVDって、何? 売ってんの?」

女A「そーだよ? 見たいの?」

ショタ「うーん。 もうホンモノみたから……いいや///」

女A「ふふ。実はね、アレ女の子のえっち動画じゃないの」

ショタ「え? じゃあなんなの?」

女B「男同士のやつ」

ショタ「げぇっ ホモ?」

女C「ホモじゃないわぁ 近親相姦ってやつね」

ショタ「キンシンソーカン?」

女A「半年くらいまえにね、あなたと同い年くらいの男の子が、同じような経験してったのよ」

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:23:47 ID:5r1i5x5a0
まさかのホラー

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:24:24 ID:RuKx+cRu0
ショタ「へー」

女B「その時はこの店もカネに困っててさ、兄弟脅してレア動画撮ったってわけ」

ショタ「ふーん」

女C「まあその話はいいじゃないのぉ。 ショタくん、またね」

ショタ「うん。 ばいばいー!」

―――

女A「ねえ、あの子って結局どうなったの?」

女B「知らね。 適当に稼いで家に戻ったんじゃねえの?」

女C「ふふふ、どうなったんでしょうねぇ」

女C「ところで、なんであんなところにDVD置いてるのかしらねぇ」

女A「そういえばそうだな。 非売品らしいし」

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:29:01 ID:RuKx+cRu0
女B「もったいねーな。 ガチ兄弟モンなんだろ? 売っぱらっちまえばいいのに」

女C「……あのDVDはね、何度も売って戻ってくるのよ」

女A「え?どうして?」

女C「……悲しい、悲しい波の音しか、入ってないんだって」

女B「は? ノイズばっかってこと? そりゃ売れねえな」

女A「でも、なんで”悲しい”の?」

女C「……見れば、わかるわよぉ」

女A「え、Cちゃん、見たの?」

女C「ええ」

女B「焦らさねえでどんなだったか、言えよ」

女C「……海がね、映るの」

女C「その後に、男の死体が、ただ写ってるんだけど、もぞもぞ動いてるのよ」

女A「え、ちょ、やめてよ、怖いじゃん」

女C「それがね、全然怖くないのよ。 不思議とね。 見てるだけで、悲しくなって、家族に会いたくなってねぇ、それで……」

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:34:42 ID:RuKx+cRu0


女B「それで?」

女C「……それだけ」

女A「へ? 何よそれ。 意味ないじゃない」

女C「意味無くはないわよぉ。 私、人生変わったもの」

女B「はぁ? 何が変わったんだよ」

女C「私ねぇ、今度ちゃんとしたお仕事に付くの。 それで、妹に会いに行くの」

女A「妹?そんなの居たんだ」

女C「ええ。 私みたいなダメな姉に、愛想つかして、色々合って、引きこもっちゃってるのよぅ」

女B「そりゃ、大変だな、結構。 そういえばアタシにも、兄貴いるけどさ。 5年も会話してねえや」

女A「みんな色々あるのね。 私、一人っ子だけど、父親にあってないなぁ」

女C「妹、私救いに行かなくちゃ。」

女A「……頑張ってね」

女B「なんかあったらアタシにいいなよ」

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:30:35 ID:QaBGlQV50
ひぎぃ

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:31:11 ID:CDmN8SJ2I
ひゃあ

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:35:34 ID:M3vdrpvE0
なにこれすてき

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:41:32 ID:RuKx+cRu0
女C「ふふっ、ありがとうねぇ」


終わり2

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:44:57 ID:RuKx+cRu0
最初は肉にまみれて気持ち行くなっちゃうショタを書こうとするんだけど
いっつもグロからのお兄ちゃんとの近親相姦になっちゃうんだよ
前もそうだった
どうしたらいい

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:49:10 ID:L/H9HcVN0
単にそういうのが好きなんだろ?
書きたいように書けばいい
俺は普通に面白いと思った

できればショタがどうなったかを頼む

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:55:36 ID:RuKx+cRu0
>>124
死んだよ 海の上で でも不幸ではない感じ
俺は幸せだったって書いたし、生きてたことが過去の事になる瞬間まで幸せだったから安心して
内部に精液=生きてた証があるのも精神的に大きいよ
ド変態チックになるけど、精子の1匹くらいは、オレ=ショタの中でまだ生きてるのかな、見たいな

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 02:01:05 ID:L/H9HcVN0
>>128
なるほど
内部ってのは女Aのかな
後日談を書く予定は?

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 02:03:59 ID:RuKx+cRu0
>>130
内部ってのはショタの中に、兄の精液が、です
だからまだ欠片だけでも生きてるんだよなって思いながら、存在を感じて死ねる訳です
ド変態チックってそういうことね
後日談はもう十分蛇足に蛇足を重ねてるからねえ
こんな風に終わらせて欲しいってのがあったら書くよ

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 02:08:00 ID:L/H9HcVN0
>>131
おお、そういうことか

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:50:09 ID:RaHlJn7oO
ちんぽ凍った

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:55:36 ID:RuKx+cRu0
>>125
とれちゃうよぉ

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:50:41 ID:M3vdrpvE0
普通に読んでて楽しかった

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:55:36 ID:RuKx+cRu0
>>126
ありがとう 長くて色々飛ぶのに読んでくれて

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:54:22 ID:IXgqvGP50
楽しかったけど、おねショタと黒服全然関係ないだろwwwww
筆が乗ったってレベルじゃねぇぞ!!

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/29 01:55:36 ID:RuKx+cRu0
>>127
筆がのって話がブレるのはプロット無しの証拠だしな
おねショタと黒服は完全にショタに近親相姦させるための口実だったな……www


ひとりでできるもん ~オトコのコのためのアナニー入門~
あぶひゃく
メディアックス
売り上げランキング: 4,780




10000: にちゃんまとめでぃあがお送りします 0000/00/08 00:00:00 ID:2chmatomedexia
関連記事
[ 2013/09/03 15:00 ] SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2chanmatomedexia.blog.fc2.com/tb.php/8-2426fd1c

管理人
やる実ちゃん
ハロー! 
私 やる実! たぶん高校生!
いろんな記事があるよ!楽しんでいってね!
おーぷん2chさんを応援します!

キャラの使用は まそさまに許可いただきました。

やる実ちゃん&トップ絵など書いてくださる方随時募集してます♪
アクセスカウンタ
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
スポンサードリンク
スポンサードリンク
タグクラウド

 マキシマムザホルモン マンボウ 部活 彡(^)(^) 運動会 ドラフト 家具 クラブ www 新人 診断 ディズニーランド jk 栗山 AA ジェイソン 不倫 教習所 咆哮 RBG 2ちゃん ホームページ テニヌ きんたま ヤリチン 女上司 投資 ちんこ これはヤバイ ホラー ローラ 秀一 美女 ベジータ ケータイ ボクサーパンツ 夜食 おおきくする 遊戯王 エロさ 平壌 まじめ トンファー ハリポタ リボルバー スキー 大食い ホムペ 偉人 経験談 神秘的 剛力 JR 野生 パフューム 自慰 セックス ネトゲ 政治 手塚治虫 ユーロビート 魔法 やすな 職場 起業 筋トレ 文学 パチンコ USB 温暖化 グッズ 安産型 座右の銘 じゃんけん ひどい 飲み会 漫画家 田村 画像なし 世界は広い うぁぁぁぁ キーホルダー サザン すき屋 企業 ソシャゲー バイラル 会議 モーニング娘。 ちんげ 生足 乳袋 カップル 給料 サングラス 保存 世界 ドラゴンボール 柔道十段 web キチガイ ゴー☆ジャス 新サービス グロ 機械 芸人 漏れる 攻撃 ググッてはいけない 法則 やくだち ふなっしー メダル 天才てれびくん おまえら ミナミ 葬式 スピード感 マレーシア 大阪 同人   擬人化 解体 小説 キンタマ 蛍光灯 悲報 性癖 アニソン 人妻 道重さゆみ 力士 伊能忠敬 知識 相談 恋愛ゲーム  中毒性 学歴 ストライキ 謎定期 表情 履歴書 タイツ アバンストラッシュ バレー スク水 潰れる 帰宅部 プレイ twitter パズドラ お尻 疲れ 衣類 医者 アラブ お正月 免許 科学 スキャットマンジョン 不謹慎 吉木りさ 沖縄 LINE クジラックス うんこ ドライブ タトゥー 異常 女優 ジョーク デリヘル 暗号 風呂 サトシ すき家 久石譲 天才のそれに近い 青春 パイズリ 格闘技 ハーマイオニー 貧乳 税金 英語 筋肉 真剣 website 終電 久保帯人 うまい 最高 キッチン 副収入 夫婦 こっくりさん 激おこ 麻呂 テクノロジー 祭り 眉毛 魔術 釣りではない 破壊力 スクールカースト メロディー ウンコ WEB 喘ぎ リプニツカヤ サイバー 歯医者 ラーメン製麺 ドックファイト 鉛筆 外国 替え歌 賢者タイム 盗撮 ダイエット iPhone ビッチ 浴衣 チキチキマシン chorme 婚活 パラドックス  地下鉄 論破 電車 ドバイ 県別 ペプシマン 迷い猫オーバーラン!はっぴぃにゅうにゃぁ中毒者 ランチパック 妖怪 お姉ちゃん 二回戦 能力者 うどん ラップ しりとり 安く 応援歌 マーフィーの法則 ハッカー 厨二 別れ くっそエロい 工学 TV 坊主 DQN 新参 吉瀬美智子 お酒 AKB ようつべ 留学 確かに 逸材 ぺヤング 旅行 野菜男 マイケルジョーダン 大晦日 不労所得 おばさん 料理 イオン オレンジレンジ  エッチ ドイツ語 癒し 死神 ホットパンツ 季節 演出 言い換え major ブラ 難解 vip 高級 絵師 語る 拡散推奨 社会の闇 マスコミ 心理 ボス SM 幼なじみ アジア 機械工学 女騎士 眠い (′;ω;`) GTA マーフィー メンバー紹介 ごっこ 因果律 巨乳 エロ過ぎ注意 プロレス ファミマ  スゴい 人間 スカート 登場曲 パロディ 雰囲気 営業 カノンコード JC 大罪 ふともも テロ VIP サンタコス 定期 異常なエロさ 画質 読書 アンチウイルス テーマ曲 中華料理 狂う 基地外 未完 荒木 泣きそう マニア 不死鳥  エロゲ  石原さとみ 民族 炎上 リミックス ベトナム 忘年会 キャプテンアース なんJ 千葉 幼馴染 GIF 特殊部隊 通り名 眠気 夜の街 話題 パチスロ 官能小説 ソウルミュージック 増税 言語 爆笑 事件 Apple 置く SM 米軍  ホスト アップル クラッカー 男子 アイデア ジュース 選挙 おっぱぶ 混浴  ギター オカズ ジーパン 民俗学 僕ら youtube 伝説 浮気 怒り 超人 大量 色黒 脱衣 コタツ 清楚 心理学 ブログ 薬局 ネオニート サイト コミュニケーション  二次元 大学 コスプレ 西尾維新 ハリウッド モンハン 宮崎 音楽家 精子 篠崎愛 ブラック 東大 文化 シンガポール ゲームセンター お絵かき ボクサー ボーイスカウト NTR 地名 破局 いじめ 捗る 世代 交尾  リア 聖地 同人誌 死刑囚 思考実験 ウェブ セミ 苗字 設計図 コロコロ ノスタルジック カメックス ソールドアウト 女流 プログラマ べジータ 火の鳥 道重  しあわせ 個室ビデオ 河川 自動車学校 AV 催眠 ラノべ ウルトラクイズ 台詞 ソング ビル 64 少女漫画 用語 NMB48 ミュージック 佐藤かよ サンタ CHAGE&ASKA だいすき 黒歴史 方言 晒す レベル99 これはヤバい 忙しい av 盛り上がる 中国人 必殺沢 サンボマスター 神スレ 超能力 感情論 萎える おとなりさん 大山のぶよ おじいちゃん  懐かしメロディ 掲示板 広島 ネガティブ 挨拶 Siri 季節行事 三木道山 建築 シコシコ  ラップバトル  退職 お遍路  クリスマス ホワイト 入門 農業 pv しょこたん 棋士 関東 恐い 洋楽 OL 精力 グラサン 鳥肌 4ch 気持ち悪い 人工呼吸  大分 大富豪 成人式 イカ娘 天然 ライン 無双 スパッツ 生活感 漬物 搾り取る 小技 ガングロ 効率化 ミスコン シェルター 壁紙 関西弁 掘北 ビルゲイツ 秘密 フェラ 精神年齢 快感  ヤンキー 店長 着衣 ロボ パンチラ 社畜 ソーニャ 自分でがんばれ! NLP 下着 勃起 イラつく 俺の嫁 八百長 アフリカ 特撮 水玉コラ ドット アクション プレステ 授業中 悟空 ノート サラリーマン川柳 IT  つけめん うざい 雪国 電波ソング スレ Youtube アイス 武器 CM 国際 天使 SOUL’d 生脚 病院 ブラックジャック オス ガンホー 方法論 老人 スマートウォッチ バイト LINE 合コン 政治家 初体験 絶望 スレタイ 安価 邦画 ギャル 永遠 就職活動  邪気眼 告白 しゅごい 警察 否定 ぬーべー 通販 LINEスタンプ メス 相づち Windows ケモナー 人類 AV男優 AV男優 アナウンサー 結果 G ラブホテル 巫女 リクナビ 神話 ジャージ おもちゃ 一アイドル 18禁 早起き ペットボトル しまむら シコれる  透けブラ スーツ 柴犬 パンスト ポジティブ 殺生丸 散弾銃 ガロ プログラム エスペラント 和服 芸能 サウジアラビア ヨーヨー カレー 文房具 ゴルゴ 気分 異次元 ディズニー  和訳 衣装 リクエスト 論理 ネット ギャルゲー わさわさ 有名 不思議 魔物 紳士 ステマ ビルディング 太宰 ノウハウ VIP 製造業 なんやて 古畑 jc 艦これ 戦闘機 エアリス 懐古 恐怖 出会い系 個人 ハッキング 自営業 ザーメン ヒモ ドラクエ4 年収 レールガン 神秘 普乳 ソーラン節 カッコいい 風邪 幻獣 だいしゅきホールド vipper JK DQN 話しかける 正常位 追悼 ずる休み 三次 描いてみた 水着 スポブラ ゲームボーイ オナニー pc  テキサスホールデム 好き たばこ バーミヤン ブラジャー  ボーイッシュ 神様 都会 皇族 コピー タバコ 剣道 BGM 篠田 ジャスコ フラれた ウェブサイト 堀北 新しい ポルノ レゴ 1990 マイクロソフト 狂気 美人 たかし 労働 スッピン パン グラビア 腐女子 コールドスリープ イギリス 世界平和 九州 オネショタ 原液 フラグ 依存 油そば 大会 警察24時 ヒップホップ 可哀想 タップダンス 黒ギャル ヤマザキ春のパン祭り BLEACH ビーダマン 悩み デザイン DJ 生活保護 VIPPER AV女優 ガチムチ BTTF 宿泊 褐色 ローソン AKB 美少女 記事紹介 予想外の流れ ガイナックス 原因 テンガ 学生時代 アメリカン エロサイト 政府 妖怪ウォッチ Google バスケ アンサイクロペディア カノン 管理人 男優 ss 2011 女戦士 解放 怪奇 FF6 歌詞 乳首 阪神 寿司屋 戦国 チキン きれい カジノ エマ J( 浅田真央 テロリスト 朝起きる カンペ ハリー・ポッター 和田アキ子 ゆるキャラ タイムスリップ 中学 昭和 劇場 Mac 質問ある 恥ずかしい ウルトラマン フリスク 肉便器 進歩 外人 かんこれ ミリオタ 兵隊 AI おねショタ 罰ゲーム フリーザ 新世界 ゲームポケモン 量産型 サービス 改造 フランス 京都 ファミレス 声豚 WEBサービス 企画AV 桃太郎 保存版 自己紹介 メンタルヘルス パイパン おねしょた 怪獣 これはいかん 女性 アヒル モールス 香り 東方 世界の不思議 食事 将棋 ナノマシン たまゆら ダンス なんj 納豆 有名人 心臓 紗倉まな クリエイター ビジネス スマブラ 正月  FF 時を止める 秋葉原  麺類 単語 学校 おいしい 戦犯 女子高生 名前  可愛さは異常 パーカー ミスターフルスイング ウインナー 赤ちゃん お釣 名古屋 ネッシー  スタンプ サブカル 金田一 包容力 音源 ファッ!? 元気 覚醒 爽快 博多  健全 ロリコン マイケルジャクソン コメント いえないこと 下半身 風潮 鳥山明 進研ゼミ 正体 xvideos オリンピック オートサロン 兵器 トイレ イタズラ 踊る大捜査線 保育園 ToLOVEる 感は異常 撃退  シスター 非エロ 井上和香 転調 映画化決定 レース 入試 ガンダム ブルーハーツ 男女 懐メロ 軍事用 大喜利 キセル NASA 生物 小学生 おやつ  セレブ 社長 技術 ももくろ 野菜 バグ Tシャツ AA チャレンジ 新宿 ロゴ 枕営業 意外なオチ 方法 ドーピング ケモノ 迷惑メール 表現 ファミチキ クソゲー 甲子園 経験 カイリュー 山本彩 ネットカフェ 役立つ 中野ブロードウェイ カピパラ 留年 エボラ 角度 ‘ー`)し 募集 大島優子 イベント 女流棋士 流行 Googleグラス シーズン おっさん かわいい ω ちんぽ 手抜き ロリ  台風 宮沢賢治 2ch 美術部 島田伸介 



アクセスランキング